FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-26(Mon)

膣圧向上作戦(膣トレーニング)

膣圧・締まりに自信がない!
出産後で、湯漏れやプチ漏れが気になる

そんなときには、迷わずに膣圧向上作戦(膣トレーニング)を!



膣や子宮は筋肉の塊なの?(膣圧と締まり?)

女性の膣や子宮は筋肉の塊といって差し支えないほどの臓器です。膣や子宮には血管が多数集まり、いつもあたたかい場所です。一般的に 出産を経験すると「ゆるくなる」と言われますが、それは産道が伸びてしまったからでなく、伸びてしまった筋肉がきちんと収縮しなかったから。

腹筋が産後弱ると言われるのも、そのためです。

今、結構多いのが胃下垂の女性です。細くてスタイルは良いかもしれませんが、筋肉が薄く、弱くなっているから胃下垂になってしまう。そのような女性の中には尿もれをしたり、膣圧が弱く「膣がユルイ」など言われたりする悩みも抱えている方もいるようです。

締まりの良くなるトレーニング

膣圧の強い、締まりのいい膣は、トレーニング次第でいくらでもつくることができます。LCでも内側を鍛えるのをサポートするオリジナルアイテム「LCインナーボール」などを販売しています。

まず膣圧向上のために、1番簡単かつ重要なのが、正しい姿勢を保つこと。お腹とお尻に力をいれて、背骨をまっすぐ伸ばします。

意外と正しい姿勢が出来てない人が多いです。膣圧にお悩みの方は、まずは普段の姿勢から見直してみましょう。

座るときも、きちんと座る。お尻がだら~んと広がらないように、きゅっとすぼめたスタイルで座る。そして、腹筋に力をいれて、猫背にならないように気をつけて。これだけで、筋肉の弱い方は違うはずです。

⇒内側のエクササイズで、彼をもっと気持ち良く…LCインナーボール






締まりを良くするポイントは肛門を締める。

膣壁の筋肉は意識的に動かせる筋肉ですが、ペニスを締め付けるまでの太い筋肉ではありません。ポイントは、膣口。

膣口を締める膣括約筋は、会陰部で肛門括約筋とつながっているため、肛門をすぼめると自然に膣口も締まります。ということは、肛門の締まりを良くすれば、膣の締まりも良くなるということ。

いずれの膣圧トレーニングも、ちょっとの時間で、日常生活に簡単に取り入れられるものなので、習慣づければ、きっと男性を魅了してやまない締まる性器ができあがることでしょう!




内側のエクササイズ!…LCインナーボール


⇒「ちつトレ」初心者にもおすすめ!小さめサイズのちつトレツールはこちら!


⇒もっといろいろな膣トレグッツを見る!









にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

JRANK人気ブログランキング


セックスレス ブログランキングへ


夫婦生活(性生活) ブログランキングへ


女子力アップ ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お勧めグッツ
☆☆☆
月別アーカイブ
最新記事
リンク
ブロとも一覧

ナイショの日記帳

カラダ開発ブログ~女性がイクためのオナニー方法研究日記
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
☆誘惑ランジェリー&ナイトウェア☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。